ハンドプレーンが完成

これからのシーズン『小波でも毎日乗れる』をコンセプトにしたハンドプレーンと、こだわりの素材を贅沢に使用したハンドプレーンが無事完成しました。 既に、オイル研ぎを経て乾燥期間も終わっていましたが、なかなかストラップの縫製をする気にならなくて滞っていた2台でしたが、午前中は天気が悪く家でのんびりとしたかったので、この時間にミシンを出してストラップ2本にベルクロを固定する縫製作業をやって完成となりました。  

桐製の小波用ハンドプレーン

先日もブログに書きましたがボディーボードのシェイパーよりいくつかのヒントをもらい、それをハンドプレーンにアレンジした桐製の小波用ハンドプレーンになります。  

こだわりの素材で制作したハンドプレーン

ホンジュラスマホガニー、ヒューオンパインとハワイアンコアの木材に、MOP(白蝶貝)のインレイを施したハンドプレーンです。

共に明日以降にテストライディングをして結果の報告をしたいと思います。