ツールバッグを作りました

最近、手工具が非常に増えて置き場所の問題や何処にしまったのかと無駄な時間を費やすことが多いので、ツールバッグを作ってみました。簡単な構造で実用的なものとして制作したのは、ツーリング用のツールバッグ、ツール巻きと呼ばれる工具をくるくると巻いてしまうものです。

imageimage

刃物が出ていても上の革を折って左側から巻いて右側の革紐で結んでおしまいです。

折角なので私のメインの道具を紹介しておきますね。

image

木工用の精密ヤスリと1.5mmと3mmの平彫刻刀。

 

image

言わずと知れたFlexcut。木工のカービングに必須のナイフです。日本で購入すると高いので幾つかは先日のハワイ出張で購入してきました。

 

image

スェーデンのモーラカービングナイフ。スェーデン鋼でできていて、ハンドプレーンにコンケーブを入れる秘密の工具です。左右のナイフは両側(上下)に刃がついているのでダブルコンケーブを削る時に重宝します。元々は木製のスプーンを作る時の道具です。

 

空いているスロットには何を入れようか思案中です。

ちなみに、革を安く購入できたので、丸通し、針、縫い糸(コード)を購入して3000円程度で出来たので儲けものでした。しかし、革の縫製は初めてで全て手縫いで丸一日を要してしまいました。

 

これからこの道具で更に魅力的な商品を制作していきたいと考えています。