ハンドプレーンがほぼ仕上がりました

今朝は波を期待していましたが、朝起きるとかなりのサイズダウンという情報がSNSで流れていたので海に行くのを諦めて早朝から昨日の続きの作業を進めました。

本日、活躍した工具はアラカンとスクレーパーになります。スクレーパーは楽器制作時に一番頼りにしている工具ですが、今日は本当にお世話になりました。どういう道具かというと、木をガラスの破片で削るイメージという感じで、少しずつ削っていく道具です。近いうちに画像で紹介しますね。

天気も良く今日中に仕上げたい思いでがむしゃらに作業をしてボトムシェイプ、レイルシェイプ、全体の最終シェイプを経てオイルフィニッシュそしてオイル研ぎ迄終了しました。今は最終乾燥の時間を過ごしています。後はストラップを制作すればすべて完成になります。

imageimageimageimageimageimage

今回ストリンガーに使用している素材は日本産のタモになりますが、この素材は比重高めで結構導管が太くてここにウォールナットの削りカスが入り少し醜くなってしまったことで今後の使用は控える方向が見えてきました。

近日中にストラップの縫製をして完成させます。