ハンドプレーンハンガー

明日の大磯市でハンドプレーンを展示するための持ち運びできるハンドプレーンハンガーを急遽制作することにしました。

しかし、ハンガーを制作するための端材の持ち合わせがなく、結局、ロイヤルホームセンターに買い出しに、実はロイホのメンバーは本日から一週間ですが現金で10%オフになります。

新しい素材、サーモウッドが入っていましたので、この材を使用することにしました。
サーモウッドはフィンランドの特殊技術から作り上げた素材で、杉を200度近い高温で一気に乾燥させた木材で、スモークカラーが付いて除湿したことによって非常に軽いのが特徴です。

実はこの後、作業に入ると繊維に沿って割れが出てかなりのロスがでましたが、初めて使用する素材は2割程度余分に買う様にしていますので事なきを得ました。

image

サーモウッドが軽いということもあって、ハンディータイプのハンガーでも15枚展示できるように制作しました。高さは約150cm程度になります。

image

ハンガー上部。

image
ハンガー中央部。

image
ハンガー下部。

このハンドプレーンハンガーのアームはM4のボルト固定、左右のフレームの固定とベース台座はM6のボルト固定で制作しています。

では、明日の大磯市でお待ちしています。