ハワイへの出張(1)

“axulea handplane”と”wavers ukulele”のセールス、ボディーサーフィンの聖地でのテストライディング、そして原材料の供給元との打ち合わせ等でハワイに出張してきました。今回は家族同伴で、仕事と家族サービスが半々の出張でした。

まずは宿泊先のワイキキから短な場所にあるボディーサーフィンの聖地”Point Panic”に向かいましたが、冬の季節ということもあってオアフ島の南側、いわゆるホノルルサイドは波のない時期で、”Point Panic”もうねりが入っているだけの状態でした。当然、ボディーサーフィンをやっている人はいませんでした。

Point Panic
うねりのみのコンディション。

Point Panic
ボディーサーフィンエリアを表示する看板。

Steps of Point Panic
ポイントの横(東側)にある海へ降りるための階段。正面にはダイヤモンドヘッドが見えます。

結局この日は海に入ることはありませんでした。