Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::wplink_js() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601
Lifestyle Archives - Page 2 of 2 - axulea

レア素材のフィッシュフックネックレス

今年はホームページのリニューアルに追われてしまい、年初の計画が全て1ヶ月遅れでリカバリーに四苦八苦する日々をここに来て追われています。この1ヶ月の遅れはどうしても取り戻せないとジャッジして幾つかの予定を中止としました。 (more…)

お花見

 昨日は午後から辻堂駅近くの公園でローカル仲間と桜の花見と洒落込みましたが、開花が1割以下で花見には少し早すぎました。 (more…)

ハンバーガーに嵌る

今年の一月にハワイを訪れて以来ハンバーガーに嵌り切って、週一回はハンバーガーを作っています。ハンバーグも幾つかのレシピから、パンに挟んだ時に美味しいレシピを研究に研究を重ねてやっと開発したと思いきや、日本のバンズのまずさに躓いてしまう。 (more…)

お花見のシーズン到来

今朝は辻堂海浜公園の水仙ガーデンと近場の桜を撮影してきました。手持ち撮影のため、風が吹くと結構厳しい状況でしたが気がつくと100枚弱も写していました。 (more…)

私の本職は楽器制作家

昨日、数年前に私の制作したwaversブランドのコンサートサイズのウクレレを購入いただき、鎌倉の稲村ガ崎在住で湘南地区をメインにハワイアンバンドのプロとして活躍されている方よりギターのピックアップの調子が悪いので修理してもらえないかという電話が入ってきました。 (more…)

リニューアル完了

2月16日に当サイトをクローズしてから丁度一ヶ月後の本日、3月16日に無事リニューアルが完了しました。この間SNS系は殆ど見れずに、たまに一方的に投稿をする程度のことしかできませんでしたので、現代のうらしま太郎状態になってしまいまいした。 (more…)

お買い上げ有難うございました

本日は辻堂海浜公園で開催されたフリマでお買い上げ、またご来店くださいました皆様有難うございました。さほど寒くなかったせいか、売れ筋商品もアウトドア系が昨年の秋以来久しぶりにたくさん売れて嬉しい限りです。 (more…)

近況報告

サイトリニューアルのために一時休眠しつつ、実際はサイト構築のために日夜大変な作業を展開しています。新しいソフトやホームページのテンプレートの導入はしたものの、なかなか思うように使用できずに開発元に問い合わせをしても東欧の国で英語が殆ど通じずに苦労したり、PHPのプログラミングを誤って画面がホワイトになり、サーバーにデータを再インストールしたりとバタバタの日々を送っています。 (more…)

今年を振り返って

2015年もあと二日となりましたので、今年を振り返って少し書いてみます。 ハンドプレーンは約20年前にアメリカのスキムボードメーカービクトリア社から手に入れてから直ぐにハンドプレーンのシェイプの世界に入りましたが、当時は年間に2〜5本程度の制作となっていましたが、本年3月に大口の注文が入ったのがきっかけとなって今年は82本の制作と非常に忙しい一年でした。 全ての制作したボードは必ず試乗をして最高の状態にしてからお客様にお渡ししていますが、さすがにこれだけのボード数になると波の無い日が続くと、お渡しに支障がでてしまうこともありました。 しかし、一番の利点は試乗することによって本当に求めいているハンドプレーンの姿が少しずつ見えて来たことです。特にボードサイズについては、全長15インチ(約375mm)が腰〜腹サイズの波にベストサイズと考えていたのが、更に大きなサイズのショアブレイクを考えて、12インチ(約300mm)前後を主流とした制作に変わっています。 そして、テイクオフ後のマニューバーを考えてグリップもホールタイプからストラップタイプへと変わり、固定方法も一般的なボルト固定タイプからボードに穴を開けてストラップを通すタイプへと変わり、今までより深いコンケーブを付けることや薄い板の制作が可能になってきたことに尽きます。 現時点で最高のボードを紹介するとブラックウォールナット製、全長13インチ(約325mm)幅8インチ(約200mm)の以下のハンドプレーンになります。デッキ側 ボトム側 白蝶貝でのダブルウェーブ"a"のインレイ ということで、今年ナンバー1のハンドプレーンを紹介しました。 実はハンドプレーンのシーズン中は本業の楽器制作が殆ど出来ない状態が続いていたため、初冬に入ってからそのしわ寄せが来て現在は楽器制作でバタバタしています。
The message will be closed after 20 s
Ajax Loading