Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::wplink_js() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601
Body Surfing Archives - Page 3 of 12 - axulea

ハンドプレーンが完成

これからのシーズン『小波でも毎日乗れる』をコンセプトにしたハンドプレーンと、こだわりの素材を贅沢に使用したハンドプレーンが無事完成しました。 (more…)

ハワイアンコア到着

やっとハワイアンコアの3Aグレードの大板が到着しました。今後ハンドプレーンを作るサイズ、特に厚さのあるコアは入手が難しい状況になってきたので、思い切って購入しちゃいました。 (more…)

小波用ハンドプレーン

先日浮力のあるハンドプレーンで数百メートルを3回横に流されて散々な結果となったことを受けて、小さな取り回しの良いハンドプレーンの制作を考えるのが一般的ですが、これからの湘南のシーズンを考えて小波でも遊べるハンドプレーンを形にしてみました。 (more…)

本日の海の様子

今日はローカルが2時過ぎから海に入るとの連絡があったので、便乗することにしました。ローカルはショートボード、私は腹程度の波と判断して一番浮力のある写真のハンドプレーンで海に向かうと、肩程度のセットが沖で炸裂して、波打ち際はスーパーダンパーでボードの選択を誤ってしまいました。 (more…)

リニューアルセールスタート

本日、ほぼホームページのリニューアルが完了しましたので、本日から3月31日までウェブショップ・リニューアル・セールを開催いたします。 今までと同様1万円以上のお買い物は送料無料、また、1万円未満でも安い業者で配送しますので非常にお得になっています。 (more…)

本日のライディング

Wave Reportに記載した通り今日は暖かかったので、グローブとブーツなしで海に向かったものの、潮回りが下げの時間帯でドッダンパーでフェースがないプアなコンディションでした。 いつも入る地元のローカルポイントもとにかくぐちゃぐちゃの波で、渋々入ったら一本も乗れずに西へ約200m近く流されてしまい困った時のポイント、 (more…)

ウェブサイトのリニューアル

リニューアル完了予定期間を一週間経過してしまいましたが、ようやくリニューアルオープンに漕ぎ着けるところまでやってきました。 しかし、PHP、JQueryは奥が深くてドツボにはまって本当にリニューアルがダメかと思っていました。 (more…)

極寒の海で!

今シーズン一番の冷え込みの本日、地元のポイントで久しぶりにボディーサーフィンを堪能しました。 実は年末からの飲み会、正月、ハワイ出張で信じられないほど太ってしまい、極寒の本日海に入ってきました。 波はモモからコシ程度のサイズでしたが、ハワイのサンディービーチのショアブレークに比べると日本の波は本当にパワーがありませんね。ということで、きわどいショアブレークにガンガン突っ込んでいきました。 テイクオフしても一瞬でドカンの状況だったので、通常のスピードを30%までダウンして加工した動画になります。ボードが約30cmと短いこともあって、スムーズなテイクオフができていませんが、1時間入っていて10数本乗れたのはハワイ効果と自負しています。 既にニューモデルのボードを仕込み始めていますので近日中に少し紹介しますね。

ハワイへの出張(最終回)

5日目はワイケレのアウトレットモールとウォールマートで少しレアな材料と工具をゲットしてきました。 いよいよ最終日6日目は、ワイキキを散策して最後のローカルフードとしてテディーズバーガーを食してから新しい発見がありました。 それはワイキキにもボディーサーフィン、ボディーボードそしてスキムボードができるポイントがありました。そこはWaikiki Wallと呼ばれるワイキキの東端にある突堤で、突堤横と突堤の先がリーフブレークで結構ビーチから近いポイントです。この日は、ボディーサーファー2名、ボディーボーダー約30名、スキムボーダー3名とかなり混んでいたので、ここでマリンスポーツを楽しむ方はローカルとトラブルを起こさないよう十分な注意が必要です。 突堤の先から80m程のポイント。 最初のテイクオフ右から3番目はボディーサーファーですがボディーボーダーに接触。見て分かる通り、前乗りルールもないし他人を押しのけたりやってますので、しつこいようですがトラブルを起こさぬよう自己の責任で楽しんでください。 この突堤の先端からサーファーは飛び込むため、カメラは海水を被ってしまいましたので行かれる方はこちらも注意ください。

ハワイへの出張(4)

ハワイ滞在4日目は仕事のアポを入れていない日で、カピオラニ公園とホノルル動物園の間を散策しながら北上してKCCファーマズマケットに行って、ハワイの物価を確認してきました。年々物価上昇の傾向にあることを痛感しました。 その後カイムキ地区のクラフトショップで材料と工具を仕入れて、午後はワイキキ地区の散策をしました。 5枚のサーフボードに、こんな感じが素敵です。 夕方ワイキキの海に入ることになり、ハンドプレーンとフィンを持って参上しました。 ワイキキに"axulea handplane"参上! 家族から波に乗って来たらと言われて、約300m沖合のリーフブレークまで泳いで行ってきました。途中リーフが浅くて手のひらを切ったり、ボードをブレークしたり、ハワイで購入したフィンもズタズタになりながらポイントに到着。GoProを持参しなかったことが大正解でした。 波のサイズはコシ〜ハラ(現地では1〜2フィートの表示)でローカルの邪魔にならないように波待ち、テイクオフするとこれが結構良くて今まで経験したことのないロングライドが出来ましたが、波の下にはリーフがたくさん見えてたまにフィンをこすったりとスリリング過ぎました。30m程度は波に乗っていた感じで至福の時間を楽しませていただきました。 ここからビーチまで泳いで帰るのは超ハードでしたが、無事生還しました。 バテバテで波打ち際に到着しました。
The message will be closed after 20 s
Ajax Loading