Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::wplink_js() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601

Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/wavers/axulea.com/public_html/wp/wp-includes/plugin.php on line 601
Wave Report Archives - Page 3 of 3 - axulea

本日の一本(動画)

今朝は仕事前にどうしてもボードのテストライディングをしたくて、5時前より海に向かったもののオンショアが結構強くて、どのポイントもまとまりのない風波となっていました。西に向かいチーパーで入ったもののテイクオフできる波は数本しかなく30分間完全に立ち泳ぎ状態でした。 その後東に向かい辻堂橋前からゴロ引き前あたりで多少引き時間ということもあり、不規則でしたがフェースのある波を見つけて再び入りましたが、やはりまともな波はなく、最後の最後になんとか乗った一本をアップします。 シトカ産の楽器用素材、スプルースで制作したエッグモデルのテストライディングでした。

本日の波情報(動画)

今朝は新機材でテスト撮影を兼ねて動画で撮ってみました。   撮影場所はP2波打ち際で、東から南そして西へとGoPro Hero3+で撮りましたが、レンズが広角で、ノーファインダーのためこんなに小さく斜めになってしまいました。   iPhoneで撮ると、少し期待出来そうな波に写っていますが、波はスネからヒザ下程度と昨日と大差ありません。   実は昨日の16時頃にP2に波チェックに行くと、モモ程度まで波は上がっていましたが厚めで割れにくい状況でした。   今日も厳しそうな湘南です。

本日の波情報

今日はお客様にお買い上げいただいた商品を渡しに鵠沼まで行きましたが、引きいっぱいの時間帯という事もあって辻堂から鵠沼までスネからヒザと超スモールでバッドコンディション。 本当はお客様とハンドプレーンをやる予定だったんですが、このコンディションでは無理と判断して退散しました。とにかく暑くて、ロンスプのウエットからは汗がポタポタと滴り落ちていました。 夕方の満潮時間に期待しちゃいます。 それまで、次のハンドプレーンをシェイプ。仕事仕事。

本日の波情報

今朝の湘南はスネからヒザという事で、午前中は仕事に専念して、昼食後に工房前ポイントに行くとあら不思議、ヒザからモモの良いショアブレークが入っています。       これから病院で主治医の診察を受けて4時過ぎからここに入りまーす。

テストライディング

今日は本当に天気が良かったですね。 私は12時過ぎから14時頃までボードのテストライディングに工房前のポイントに入ってきました。水着やビキニ姿の方がちらほらといましたが、真赤に焼けて今頃大変はことになっているのではないかと心配しています。 さて、波はヒザからモモ、セットでコシ腹といった感じでまずまずのコンディションで、サーファーが2名ほど入っていましたがほぼ貸切状態で十分にボードのテストができました。2時間のうち1時間近くは立ち泳ぎをしていたのでくたくたで帰宅しました。 テストボードはスプルースのエポキシ樹脂加工のビッグフィッシュ、サペリの浮力が少ないボード、フィッシュテールのプロモデルの3枚になります。 まず、ビッグフィッシュで沖へゲッティングアウトするが表面積が広いためにクロールに抵抗があったので、体力温存のためビート板的な使い方でバタ足で行ってみました。以外といい感じでスイスイと沖へ、波のピークからフェイスに向かってビーティングすると見事にテイクオフ出来たものの波が小さく今ひとつでした。 かなりの数を乗って確認事項をほぼ全て確認後、サペリのボードに替えて沖へクロールで向かうと、ボトムの表面積が小さいのでスムーズにゲッティングアウトができましたが、波が小さいためテイクオフできる確率が少し落ちてしまいました。 最後にプロモデルをテストしましたが、一口で言えばビッグフィッシュとサペリの中間的な存在で一番適用範囲が広い感じを受けました。ただ、桐は浮力があるので、この点を改善すれば使いかってが更によくなることが見えてきました。 偶然にも桐の浮力は検討課題として既に考えていましたので、昨日完成したスカッシュテールのボードでは全長の長さで改善済みになっています。

ビッグフィッシュのテスト

この波じゃハンドプレーンだめですね(笑) 辻堂橋前は辛うじてスネ。 その後東へ向かうが更に小さく、西へと向かう。 チーパーもスネからヒザでだめです。 仕方ないので本日完成した『ビッグフィッシュ』の写真を撮って帰宅となりました。 デッキ側 ボトム側 デッキ側にもロッカー付き テール部センターが一番厚く、フィンを付けたようなボトムシェイプ 明日波のあることを期待しま〜す。

本日の工房前

今日は夕方に1時間ほど工房前に入りました。 膝から腿で、十分波に乗れましたがショアブレークに巻かれて砂まみれ地獄でした。 こんな小さな波でも波待ちのポジションは肩から頭の水深で、立ち泳ぎをすると1時間が限界ですね。 今夜はラミネート作業をして、明日は朝二で海に入る予定です。 ではでは、
The message will be closed after 20 s
Ajax Loading